前田紀貞の建築家ブログ

アクセスカウンタ

help RSS 新作 - 1:土の質量(UN SUI)

<<   作成日時 : 2008/07/08 19:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新しい作品が2つ竣工しました。
「UN SUI」と「MACHINE HEAD」というものです。

偶然ですが、両方とも、重量感ある物体が宙に浮くフォルムをしています。
まずは「UN SUI」から。
■flickrアルバム
http://www.flickr.com/photos/nmaedaatelier/sets/72157622451300797/detail/


これは、お祖父さんが持っている畑の一部を、敷地として譲り受けた孫たちの為の住宅です。
周辺は、広大な畑の土に囲まれています。
そんな中では、単体の「建築」を作るよりも、この「土の風景」に溶けてゆくような「風景」が望まれました。
建築を作るというよりも、その建築で「風景」を創ってゆこう、ということです。
昔からあったお祖父さんの土の中に、新しい孫たちの新しい土のかたちが立ち上がります。

外壁の土の表情は、日本化成と共同開発された特殊左官材が使われています。
これは、石ころとモルタルを混ぜた材料を壁に向かって職人が“投げつける”という方法によって施工されます。そして、それが「重力」という自然の道理のままにダラーッと垂れ下がってくるままにしておく、そういうことで出来上がった自然の生の表情という訳です。
無理に人工の材料をコンプレッサーなどで吹き付けたりすることなく、重力という自然の道理のままにさせておくことで出来上がってくる表情です。

■担当  :西坂智恵(前田紀貞アトリエ)
■構造設計:サダリ構造設計室
■施工  :ミドリ住建

もうひとつの「MACHINE HEAD」については、ひとつ下のブログにて。


画像













画像













画像













画像













画像













画像














画像



















画像



















画像













画像
















前田紀貞




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
新作 - 1:土の質量(UN SUI) 前田紀貞の建築家ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]